本・デイトレ・日用品

デイトレードの記録をメインとして日々の雑記を綴ります

株の本

株の本18 俺の株式投資術

最近全く本のレビューをしていなかったので久々に更新です笑今回はBこみさんのツイートで紹介されていた「俺の株式投資術」を買ったので早速レビューを。ざっくりいうと「百人百色の投資法」を最新版にして初心者向けに作った内容です。 俺の株式投資術 作者…

株の本17 百人百色の投資法Vol.5

先日読んだ株本のレビューを。百人百色の投資法シリーズの第5番、「百人百色の投資法Vol.5」です。 百人百色の投資法 Vol.5 (Modern Alchemists Series) 作者: JACK 出版社/メーカー: パンローリング株式会社 発売日: 2017/02/11 メディア: 単行本(ソフト…

株の本16 脱イナゴでしっかり儲ける20銘柄バスケット投資術

連休中に読んだ本を紹介(レビュー)です。Bコミさんの新刊、20銘柄バスケット投資術を読みました。 脱イナゴでしっかり儲ける20銘柄バスケット投資術 作者: 坂本慎太郎 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2018/04/20 メディア: 単行本 この商品を含…

株の本15 百人百色の投資法Vol.3

最近読んだ株の本を紹介します。百人百色の投資法vol.3をレビューを。 百人百色の投資法 Vol.3 ──投資家100人が教えてくれたトレードアイデア集 (Modern Alchemists Series) 作者: JACK 出版社/メーカー: パンローリング 発売日: 2015/12/12 メディア: 単行…

株の本14 ウォール街のアルゴリズム戦争

この二週間くらいずっとこれを読んでました。やっと読み終えたので本の紹介(レビュー)を。タイトルの「アルゴリズム戦争」とあるように、トレーディングには人間以外の機械が多く入り込んでいます。トレードをしていると目が追いつかないスピードで売買が…

株の本13 世界一やさしい株価チャートの本

かなり前に買った本ですがわかりやすかったので紹介(レビュー)をします。タイトルのとおり、チャートの入門本です。最初に買ったチャートに関する本だったのですが内容がかなり簡潔にまとめられています。買いサインの例なども全て実例なので頭に入ってき…

株の本12 失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織

株メインの本ではありませんが、とても面白かったので紹介(レビュー)します。タイトルは失敗の科学。サブタイトルで組織と限定されていますが、集団心理ではなく個人の一般心理学目線から失敗を観察しており組織に限った話ではありませんでした。 失敗の科…

株の本11 ほったらかし投資術

最近はトレードのテクニック本を読んでいないので以前読んだ本のレビューです。初めて資産運用をしてみようと思って手に取った本がこれです。2015年に全面改定されていたので改定版を読み直してみました。今となっては当たり前となっているインデックス投資…

株の本⑩ 相場で負けたときに読む本 実践編

「相場で負けた時に読む本 実践編」のレビューです。金曜日に負けたので、この本を読んでみました。相場で負けたときにどう考えれば良いか?というメンタル本の一種ですね。内容はよくあるメンタル本と一緒でした。「損切りは徹底しろ」「利食いは伸ばせ」「…

株の本⑨ うねり取り入門

結構前に読んだ本ですが、うねり取り入門のレビューです。ざっくり言うと、一定の周期で値が動いている銘柄を探し出して売買する。 全部の銘柄に適用できるわけではないが、この法則性に基づいている銘柄を探してトレードをしようというのが骨子です。だいぶ…

株の本⑧ 投資の科学

先々週のブログで書いていた微妙に(悪)影響を受けた本を紹介します。投資の科学というリーマンショック前に書かれた本のレビューです。トレーダーが陥りがちな考え方を紹介しているので参考になりました。デイトレード向けの考えではなくて、中〜長期間で…

株の本⑦ フラッシュ・ボーイズ

たまにはトレードに関する本以外のものを。タイトルと表紙を見てもなんの話かピンと来ないかもしれませんが、取引所で行われている超高速取引に関するお話。フラッシュ・ボーイズのレビューです。 フラッシュ・ボーイズ 10億分の1秒の男たち 作者: マイケル…

株の本⑥ デイトレード

今週は波乱の一週間でした。ツイッターを見ていると大物投資家リングさんがデイトレードから引用されているのを発見。読んだことがあるので紹介を。「デイトレード」のレビューです。 デイトレード 作者: オリバーベレス,グレッグカプラ,Oliver Velez,Greg C…

株の本⑤ 矢口新の短期トレード教室

年末に読んだチャートの本を紹介。矢口新の短期トレード教室のレビューです。パンローリングから出版された割と新しい本です。「山越えを待って売り、谷越えを待って買う = 転換点の見極め」これがこの本のテーマとなっています。山と谷はどこにあるのか?…

株の本④ 投資家心理を読み切る板読みデイトレード術

今週読んだ本を紹介を。投資家心理を読み切る板読みデイトレード術のレビューです。チャートの本ではなく板読みの本なのですが、わかりやすく参考になります。まだ板読みトレードは勉強段階ですが、実践的に書かれている点が良いところです。 投資家心理を読…

株の本③ 新版 デイトレ必勝の基本 株価チャート「分足」を読む力

お正月に読んだチャートの本を紹介を。 新版 デイトレ必勝の基本 株価チャート「分足」を読む力のレビューです。 新版 デイトレ必勝の基本 株価チャート「分足」を読む力 (ネットトレーダーズBOOK) 作者: 東田一 出版社/メーカー: 総合科学出版 発売日: 2017…

株の本② 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術

トレーダーを育成することができるか?やればできるはず、やってみよう!で、やってみたら一人の天才ができました〜というお話。 伝説のトレーダー集団タートル流投資の魔術のレビューです。 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術 作者: カーティス・…

株の本① 株短期売買法

今日は株の本の紹介を。2年7ヵ月で66万円を3億円にした年利1000%を目指す!株短期売買法のレビューです。デイトレード関係の本で初めて買ったのがこの本でした。 2年7ヵ月で66万円を3億円にした年利1000%を目指す!株短期売買法 作者: 相良文昭 出版社/メーカ…