本・デイトレ・日用品

デイトレードの記録をメインとして日々の雑記を綴ります

週間反省(2/26~3/2)

週間反省
今週はこんな感じでした。

f:id:karita3:20180303194116p:plain

損益額
トップ5

f:id:karita3:20180303194202p:plain


ワースト5

f:id:karita3:20180303194223p:plain
金曜日のヤラレが大きく、スバル・パナソニックとこの日の取引だけでワースト5に入ってしまいました。
週間トータルでなんとかプラスに持っていけたことは良かったですが、一日の取引でこれだけヤラレてしまうのはキツいですね。勝った時は+5000円くらいなので、負け金額は少なくとも-5000円以内にしたいです。

次に月〜金曜日までの勝率と損益額です。

f:id:karita3:20180303194921p:plain

f:id:karita3:20180303194930p:plain

f:id:karita3:20180303194938p:plain

f:id:karita3:20180303194948p:plain

f:id:karita3:20180303194957p:plainトレード検証

 

損益率 益出し>損切り

建玉保有時間 益出し>損切り

2/26

✖️

2/27

✖️

✖️

2/28

3/1

✖️

3/2

✖️

✖️

月曜日がかなり勝率だったのでそれが引っ張ってくれた感じです。
一月下旬にもこういう噛み合った日があったのですが、これがあると大分助かります。
損益率的には水曜日が理想的ですね。勝てた金額よりも勝ちトレードは負けトレードの2倍以上の時間保有していたということなので満足のいく結果に。
まぁトレード回数がそこまで多くないので一個とても長く引っ張ると保有時間なんて変わってきてしまうんですが、それでも良かったということにします。
木曜日もなんとか粘れたんですが、金曜日がひどかった。
損切り率が-0.2%越えると勝率か利益率が大きく引っ張らないと勝てないので、投げるなら早くする。1600~1800円くらいの銘柄(三菱電機パナソニック)では2〜3円下がったら損切りする。
毎回似た内容ですが、損切りは早くやらねばなりません。

感想

今週はとにかく損切りを徹底する」これだけに注力しました。
毎朝、トレードの準備ができたら手元のノートに「損切りの徹底」と3回くらい書いてからトレードしてみたんですが割と良かった気がします笑
会社でこんなことやってたら頭心配されそうですがデイトレは一人なんで良いでしょうw
持ってる銘柄が含み損になっても損切りラインまでは引っ張るんですが、損切りラインぎりぎりでうろうろするとどうしようかな?とっとと切ろうかな?とか悩みます。
その時に手元を見て、引っ張ってる自分がアホらしく感じるとすぐに損切りできるので助かりました。

あとは日々の損益を気にしないように気をつけてます。トレードが終わったらとブログを書いてすぐにジムに行くということは大分習慣づいてきました。
それでも今日のトレードのどこが悪かったんだろう?と、ふと考えてしまうので直していきたいです。
利益が出ようが損失が出ようが今日の結果に対して喜んだり悲しんだりしないこと。掲げる目標はこのレベルなのでまだまだメンタル面の改善が必要です。

最後は順張りを心がける。これですね。
ザラ場の大きく動く時間帯はエントリーして損切りだけでなくすぐに反対売買。
最近の日経は前場に大きく動いて、後場は方向性がないという相場が多くなってきた気がします。
後場で無理にエントリーするといつものように損失を広げるだけなので、前場の早い時間に取れるだけ取る。この方がうまく行くと思うので、技術面ではここを意識したいです。
ということで来週の目標は
●損益を気にしない
早めの損切りを徹底する
●ザラ場の反対売買
この3つを意識してトレードします。