本・デイトレ・日用品

デイトレードの記録をメインとして日々の雑記を綴ります

週間反省(4/9~13)

週間反省です。今週はこんな結果でした。

f:id:karita3:20180413231309p:plain

損益額
トップ5

f:id:karita3:20180413231354p:plain


ワースト5

f:id:karita3:20180413231406p:plain

先月中旬と似たような結果となりました。
やっぱりロットを抑えてやると「そこそこ」は取れるんですが、もう一歩が足りません。
先週はメンタルをやられてしまったため、今週はこの結果でも満足するほかありません。
個別の銘柄については資生堂花王などの大型銘柄をやってみました。
比較的値動きが安定しているかな〜と思ってエントリーするも、需給が悪い日は突然大崩れするやりにくさがありました。
それでも出来高が大きいため、すぐに撤退できるのは良い点かなぁと感じます。
またサムコの上ヒゲ、下ヒゲをとるのに成功しました。
反発しそうな価格でしっかりと反発してくれたためやりやすかったです。
こちらも突然下落してレーザービームを放つ時もありましたが、反発ラインで反発しない場合に即撤退すれば結構いけそうな感じです。

次に月〜金曜日の勝率と損益率です。

f:id:karita3:20180413232151p:plain

f:id:karita3:20180413232206p:plain

f:id:karita3:20180413232223p:plain

f:id:karita3:20180413232233p:plain

f:id:karita3:20180413232135p:plain
トレード検証

 

損益率 益出し>損切り

建玉保有時間 益出し>損切り

4/9

4/10

4/11

✖️

4/12

4/13

✖️


損益率が高くなってきたので良い結果だと思います。
今週も地合いが悪い、というか方向性のない展開が多かったため利益を伸ばすことが難しい一週間でした。
こんな地合いでは勝率重視でこまめにとるのが正解のようです。
勝率50%を越えつつ損益率がプラスになれば必ず利益が出るので、難しさを感じたら勝率重視にして行くのもありかと思いました。
勝率重視の戦略では最初からロットを大きくすることが大事になるので、メンタルをやられるとまた大負けをしてしまいます。
自分の中で今日は大きく上がる相場なのか、下がる相場なのか、それとも行ったり来たりの相場なのかを見極めることが大事になります。
相場の動きを予測して、戦略を変える。それができないと今の地合いではうまく勝てないと思うので、相場勘を培う必要があります。

感想
4月に入ってから地合いが変わってきています。
以前は業績の良い銘柄や出来高が急増した銘柄、最高値を更新した銘柄などは強いままだったのですが、一気に資金が抜けました。
私が今週売買した銘柄でも資生堂花王は最高値更新銘柄の常連でした。しかし今週に入ってからは大きく下げて、買い一辺倒では大きくやられる展開となっています。
7400→6700円まで火曜日の午後から一気に下げ続けていました。
(下は月〜金曜日の資生堂1分足チャート)

f:id:karita3:20180413233631p:plain
日経平均は下値を切り上げて上昇してきているものの、セクター間での資金移動がものすごく早くなっています。
今は日経平均とともにどの銘柄も上がる、下がるというよりは弱い銘柄から強い銘柄に資金が流れて行く展開が多いです。
業種やテーマごとの強弱がはっきりしているので、資金の流れを意識したトレードを心がけます。
そして火曜と金曜に負けたのですが、あくまで感覚的なものですが外資が激しく売買したのかなと思っています。
突然ドカっとあげたり、下げたり。また日足チャートで明らかに意識される価格帯をガン無視して売買してきます。
上昇も下落も速度が異常に早いので、ジャンピングキャッチが苦手な私は置いてけぼりを食らっているのですがこれを克服したいです。
トレード検証の内容と重なりますが、相場勘を鍛えて外資のようないつもと違うプレイヤーが入っていそうだったら飛びつくトレードもやってみる。そうすることでなんとか勝ちにつなげていきたいです。


来週の目標は
損切りを徹底する
●プレイヤーや業種・テーマを意識したトレードをする
この二つを掲げて頑張ります。


以下は余談ですが来週以降の相場について雑感を
木曜日の大引け後に安川電機の決算が発表されました。
内容自体は過去最高の利益をあげており、来期も好調の予想で財務も非常にしっかりしているので向かうところ敵なし。といった感じです。
しかし証券会社によっては見方が異なりました。
下のツイートは4/13金曜寄り付き前の時点です。

f:id:karita3:20180413235405p:plain
メリル、SMBC→決算悪いと判断。
ゴールドマン→決算良いと判断。
一方でゴールドマンは3/29に機械関連は好調と予想していました。
おそらく3月末ごろに安川電機を買っていると思われます。

f:id:karita3:20180414000838p:plain
で、今日の安川電機はというと特別買い気配ですスタートしますがすぐに下落。
9時8分頃に4800→4625円まで一気に売り叩かれました。
これゴールドマンがやったのかな?笑
チャートも板も見てましたが、ものすっごい速さで売られていきました。

f:id:karita3:20180413234343p:plain
2月決算となった安川電機日経平均構成銘柄のトップバッター。
しかも日経への寄与が高いファナック東京エレクトロンと同じ業種であるため、今日の安川電機の株価は日経平均の先行指標となりえます。
ゴールドマンが売っただけ、なら良いのですが結果として大陰線となりました。
日経平均はこのところ下値を切り上げて21500~21900円での推移となり、5日移動平均線が25日移動平均線を上抜けしています。
今日の安川電機が陽線だったたら素直に買いエントリー多めにしようかと思ってましたが、日経も決算後に下げそうかな〜という感じがしています。


ちなみに日曜日は予定があるため「株の本」の更新はありません。
また来週に書こうかなと思っています。