本・デイトレ・日用品

デイトレードの記録をメインとして日々の雑記を綴ります

2018年5月16日(水)デイトレ

収支 -4410円

f:id:karita3:20180516150701p:plain


売買銘柄数 5銘柄

f:id:karita3:20180516150712p:plain

今日も日経が弱い感じ。
決算が終わって一段楽し、今までのアゲアゲ展開が終わった様子です。
今日で決算銘柄中心の売買は一旦終わりかなと思います。
好決算=買いという展開は終わった感じなので、今まで通りチャートに忠実にやっていこうかと思います。
利確売りなのかはわかりませんが、前場は完全にヨコヨコ。
後場は急騰と見せかけて下落していきました。決算発表をした銘柄でも垂れる展開があり難しい1日でした。

f:id:karita3:20180516150729p:plain

午前のトレード
三菱UFJに何度かアタックするも損切り。値動き速すぎてダメでした。
あとは決算悪そうに見えたパーソルを空売りします。
寄り付き直後くらいに売って、すんなり下げてくれたのですが思ったよりも下がらず。
早めに利確して終了です。
リクルートもそうですが何でこんなに上げるのかわかりません・・・
パーソルは決算前にかなり下げていたためその反動かな?と思いますが、リクルートが良い風には全然思えない・・・
ちなみにリクルートは前日比+4.37%で引けてます。

f:id:karita3:20180516150818p:plain
他にもゆうちょで少しとりますが素直に上げてくれず早めに利確。
地合いが悪くなってますね。決算内容が良く、地合いも良いため今まではガンガン上げていたのだと思いますが地合いが悪くなるとよっぽどの好決算でないと素直に上がりません。
ダイフクの底打ちを狙って利益を飛ばし、前場終わってプラマイゼロくらい。

午後のトレード
後場は好決算だけど一時的に下げていそうな銘柄を探します。
旭硝子後場に入ってガンガン上げるのを見て、4715,20円で買い。
ところがすぐに下落。
4705円で損切り

f:id:karita3:20180516150837p:plain
最後は昨日のダイフクを狙って損切りです。
前場の5640,50円で買って含み益となったのですが10時を過ぎて垂れて損切り
後場に入り5610~5620をうろうろしていると思ったら2時過ぎに5640円まで上昇します。
1時間足チャートでもようやく陽線になったので底打ちかと思い5630,5640円で買い。
しかし全然伸びず・・・
結構大きな枚数が成行で買われるのですが、売り板がどんどん厚くなって上がる気配がありませんでした。
引けまで粘りましたが今日もダメ。
決算は良いんですがそれだけではもう上がらなそうですね。
安川電機やハーモニックも今日はやられているようで機械から資金が流れているよう感じます。
ハーモニックもダイフクも好決算なのですが、それよりも需要優先ですね。

f:id:karita3:20180516150854p:plain

今日で決算銘柄にこだわるのは一旦終了です。
決算銘柄で大きく取るには決算内容に基づく逆張りなのですがデイトレで取ろうとすると失敗します。
ファンダの要素なんてデイトレに関係ないので割り切りが必要ですね。
昨日の反省で時間軸を分ける〜という話をしましたが、完全に割り切りが必要だと感じました。
持ち越ししたい銘柄だけスイング口座で引け成り注文を出し、デイトレは今まで通りチャート最優先でやろうと思います。
ここら辺の反省は週間反省でまとめてやりたいと思います。