本・デイトレ・日用品

デイトレードの記録をメインとして日々の雑記を綴ります

2018年8月29日(水)デイトレ

収支 -14041円

f:id:karita3:20180829152908p:plain



売買銘柄数 6銘柄

f:id:karita3:20180829152916p:plain

今日の日経は出来高が少なくドカドカ動きっぱなしでした。
30分ごとくらいにドカドカ買われる前場と、その逆の後場
薄商いで先物だけ激しい売買された感じ、非常にやりづらい苦手な相場でした。

f:id:karita3:20180829153031p:plain



午前のトレード
今日もレーティングが出ていた銘柄を監視。
太平洋セメントが格下げされていたので寄りで空売りします。
寄り付いてからは弱々しくもジリジリ上げ。買い方が弱かったのでどこかで失速するだろうと思いしばらく放置してしまいます。
ザラ場終わりに3400円を超えたところで損切り。かみ合いませんでした。
f:id:karita3:20180829152946p:plain


もう一つは三井金属。こちらもレーティング格下げです。
寄り付いてから強かったものの、3185円あたりでストップしたので空売り
3200円タッチで弱るかと思い指値を置いたら約定。そのまま上へ持っていかれます。
損切りラインを決めずに突っ込んだのでジリジリ上げられて苦しい展開。
ザラ場終わりに3235円で損切りしました。

f:id:karita3:20180829152936p:plain

太平洋セメント三井金属もレーティング変更があったものの寄り底。
逆に格上げのあった長谷工は寄り天・・・。レーティングと逆行する銘柄が多かったです。
業種別でみると金属・非金属が今日は特別に強く2位と6位でした。
レーティングよりも業種の需給が優先される日だったようで、そこらへんの見極めが甘かったです。ちょっとリハビリしないとダメですね。

f:id:karita3:20180829153713p:plain


午後のトレード
コマツの勢いがなくなったところで空売りをして少しプラス。
1時過ぎにKLabが1000円を突破できずにいるところを発見。監視を開始。
1000円を突破したところ、1004円で上昇ストップしたので空売りします。
しかし一気に上へ持っていかれたため1009円で損切り
そのまま1012円まで上昇して下落。再度1011円まで行くも高値を突破できずに1000円で引けました。
こっちも業種別に見ていけば良かったです。今日はゲーム株が強かったので個別銘柄だけ見て空売りすべきではありませんでした。
大台突破して失速したところを売りに行くのは悪い方法ではありませんが、他の銘柄も見つつやらないとダメです。

f:id:karita3:20180829152925p:plain


今日は金額的には痛いですが、業種ごとに見ていなかったことがわかるトレードでした。
これだけ各業種ごとに濃淡がはっきりする日はかなり珍しいです。
もう少し監視銘柄をわかりやすく整理するのが必要かな。明日も頑張ります。